大阪杯回顧(ラップ分析)2017

レース総括 ■(実質的に)前半ミドルペースで→道中~上がりがフラットな展開 ■持続力が問われた 大阪杯結果 1キタサンブラック1.58.9 34.3 04-03-03-02 2ステファノス1.59.0 34.2 05-05-04-04 3ヤマカツエース1.59.1 33.8 10-10-09-07 4マカヒキ1.59.3 33.9 11-12-13-10 5アンビシャス1.59.3 33.6 13-13-14-13 6サトノクラウン1.59.3 34.2 05-05-06-05 天候:晴 芝:良 上り4F:47.1 3F:35.3 前半1000m:59.6 12.3-11.1-12.1-12.1-12.0-12.2-11.8-11.7-11.6-12.0 レースラップ分析 ラップタイムを見ると、前半まずまず速いペースで流れて、道中も淀みのない フラットな展開、その後ラスト4Fから加速して→最後もそれ程落ちない形。 もちろんこれは1頭が少し離した逃げで作ったラップで、2番手…

この記事を読む

大阪杯展望(ラップ傾向&予想)2017

G1に格上げされて初めての開催なので、どのような傾向になるのか?は 当然これからの話。 とりあえず今年はG2時代の傾向を踏襲する形で考えたい。 過去のラップタイム 2016 12.8-11.5-12.5-12.1-12.2-12.5-12.1-11.3-10.9-11.4 2015 12.8-11.1-12.7-12.2-12.3-12.4-12.3-12.2-12.1-12.8 2014 12.8-11.3-12.5-12.0-11.9-11.8-11.7-11.5-12.4-12.4 2013 12.6-11.4-12.7-12.2-12.6-12.2-11.6-11.3-10.9-11.5 2012 13.2-12.2-13.7-13.2-12.9-12.7-12.3-11.9-11.2-12.2 2011 12.5-11.0-12.3-12.1-11.4-11.6-11.6-11.3-11.8-12.2 2010 12.1-11.1-12.8-12.3-12.0-12.2-11.6-11.5-11.7-12.2 2009 12.6-11.5-11…

この記事を読む

ダービー卿CT展望(ラップ傾向&予想)2017

過去のラップタイム 2016 12.5-11.3-11.5-11.6-11.4-11.1-11.5-11.9 2015 12.3-11.5-11.8-11.1-11.3-11.6-11.7-10.9 2014 12.6-10.9-11.3-11.3-11.8-12.1-12.1-12.5 2013 12.4-10.7-11.2-11.2-11.8-11.7-11.8-11.8 2012 12.2-11.3-11.9-12.0-11.4-11.6-11.8-11.3 2011 12.7-11.4-11.5-12.0-11.8-11.0-11.0-11.9 阪神開催 2010 12.4-11.8-12.1-12.0-12.0-11.4-11.1-11.5 2009 12.4-11.3-11.5-11.6-11.9-11.5-11.7-11.8 2008 12.7-12.0-11.3-11.8-11.8-11.6-11.3-11.7 2007 12.6-11.3-11.1-11.2-11.5-11.6-11.7-12.1 過去10年の平均ラップタイム(2011…

この記事を読む

高松宮記念回顧(ラップ分析)2017

レース総括 ■やや速い前半から、後半も止まり過ぎない展開 ■一定の持久力&持続力が問われた 高松宮記念結果 1セイウンコウセイ1.08.7 34.5 04-04 2レッツゴードンキ1.08.9 33.9 13-12 3レッドファルクス1.09.0 34.6 08-06 4ティーハーフ1.09.3 34.6 11-09 5フィエロ1.09.3 34.1 15-15 天候:小雨 芝:稍重 上り4F:46.1 3F:34.9 前半3F:33.8 12.3-10.3-11.2-11.4-11.3-12.2 レースラップ分析 ラップタイムを見ると、前半が少し速くなり、道中~勝負所はほとんど一定の スピードを保って流れつつ→ラスト1Fだけ落ちるという形。 今回の場合、スタートしてしばらくはある程度流れた格好で、前後半で言えば しっかり前傾になっているので、一定の持久力が問われたことは確か。 ただしその"度合い"は、過去のレースと比べてそれ程高い訳ではなく、ラップ 自体もこのコー…

この記事を読む

マーチS展望(ラップ傾向&予想)2017

過去のラップタイム 2016 13.1-12.1-12.9-12.9-12.3-12.1-12.2-12.1-13.0 2015 12.5-11.4-12.5-13.2-12.3-12.6-12.7-12.5-13.0 2014 12.2-11.2-12.2-12.8-12.3-12.8-12.6-12.2-12.9 2013 12.6-11.2-12.7-13.0-12.4-12.5-12.4-12.3-13.5 2012 12.4-11.0-12.6-13.2-12.2-12.0-12.5-12.4-12.7 2011 12.5-10.5-13.1-12.5-13.0-12.3-12.1-11.7-12.3 阪神開催 2010 12.3-11.8-12.4-12.4-12.4-12.3-12.2-12.6-13.3 2009 12.5-11.6-12.7-12.9-12.5-12.2-12.2-12.5-12.8 2008 12.4-11.4-12.2-12.7-12.4-12.6-12.5-12.4-13.0 2007 12.1-11.3-12.0-12…

この記事を読む

高松宮記念展望(予想)2017

予想 昨年は超高速馬場が意識されてかなりのハイペースになったが、今年の馬場は そこまでではないし、メンバー的にもあまり速くなる要素はないので、以前の (持続力&決め手という)高松宮記念に戻りそう。⇒後半重視で。 ◎レッドファルクス スプリンターズSでは、前半でそれなりに脚を使う形から→しっかりとした 決め手を発揮して、その時のパフォーマンスはとりあえずここでは抜けている 扱いになるし、同舞台のCBC賞でも、究極的な決め手を使ったハイレベルな 裏付けがある馬なので、適性的にも当然はまる。 前走が(個人的に)この手のタイプこそ香港スプリントに合う…と思っていた 中で何も出来なかった内容なので、そこだけが少し引っ掛かるが、今回の薄い メンバー構成ならば…目を瞑りたい。 ○セイウンコウセイ この2戦は、一応フラットに近い展開にしっかりとつき合いつつ→まずまずの 上がりの脚を使って好走した格好で、とりあえずそれらの内容はこの舞台に 十分つながって良さそう。 決め手の部分で、あと1つ上の内容を示していたら本命まで考えたのだが…、 そこは断念。 それでも…

この記事を読む

毎日杯展望(ラップ傾向&予想)2017

過去のラップタイム 2016 12.6-11.5-12.2-12.6-12.7-12.4-11.3-10.6-11.4 2015 12.9-11.4-11.6-12.3-12.3-12.0-11.3-11.2-12.2 2014 12.6-11.3-11.5-12.0-12.3-12.0-11.9-10.7-12.4 2013 12.6-11.0-11.2-11.8-12.0-11.8-11.5-11.8-12.5 2012 12.9-11.2-11.7-12.9-12.6-12.3-12.0-11.3-12.7 2011 12.5-11.1-11.3-12.8-12.7-12.5-11.1-11.4-11.7 2010 13.1-11.4-12.1-13.0-12.7-12.9-11.5-11.1-11.5 2009 12.3-11.7-11.8-12.7-12.5-12.5-11.8-11.0-11.7 2008 12.7-11.0-11.3-12.1-11.9-11.7-11.8-11.3-12.2 2007 12.6-10.8-11.4-13.0-13…

この記事を読む

日経賞展望(ラップ傾向&予想)2017

過去のラップタイム 2016 7.0-12.1-12.6-13.1-13.1-13.7-13.5-13.2-12.4-12.2-11.8-10.9-11.2 2015 6.9-11.4-11.5-11.9-12.0-12.4-13.1-12.4-11.8-11.7-11.7-11.6-11.8 2014 7.2-11.9-12.7-12.8-12.5-13.0-12.8-12.7-12.2-11.9-11.7-11.1-11.9 2013 6.8-11.5-12.2-12.0-12.4-12.8-12.7-12.3-12.3-12.0-11.6-11.7-11.7 2012 7.0-11.7-12.3-12.0-12.0-12.8-13.1-12.9-12.9-12.9-12.5-12.3-13.0 2011 12.6-11.4-13.4-12.9-12.4-12.5-12.3-11.9-11.5-10.8-11.4-12.3 阪神開催 2010 7.0-11.0-11.8-11.9-12.4-12.5-13.0-12.7-12.6-12.7-12.3-11.9-1…

この記事を読む