2016年的中率&回収率

(多少のマイナーチェンジはありつつも)一応現在のツールが確立されてからの 8年目・2016年の成績を振り返ってみたい。 ※( )内は2009~2015年の平均との比較 印勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率 ◎22(±0)44(+8)54(+6)85(-15)91(-2) ○11(-4)21(-8)33(-6)62(-45)62(-25) ▲14(+3)29(+9)35(+4)125(+58)76(+4) 注12(+3)19(-3)29(-1)66(-12)56(-23) 券種的中率回収率 ◎○馬連4(-4)33(-113) ◎○ワイド15(-3)64(-47) ◎→○▲注馬連流し21(+4)80(-21) (期間:1/10~12/25、レース数:126、中央のみ) 上半期のみ 印勝率連率複率単回複回 ◎2144569897 ○1124308760 ▲13293813187 注1322277558 券種的中率回収率 ◎○馬連543 ◎○ワイド1453 ◎→○▲注馬連流し21…

この記事を読む

2015年的中率&回収率

まずは簡単なご報告を。 マイルCSウィーク以降、プライベートが少しゴタつき、展望記事もG1のみに 限定してのUPとさせて頂きましたが、漸くその期間も明けて、現状はデータの 整理などを始めたところです。(丸々1ヶ月分…果てしない…) (心配して頂いた方もありがとうございました。) ということで、金杯が終わってからになってしまいましたが、恒例の年度回顧。 とりあえずデータを示すと以下の通り。 ※( )内は2009~2014年の平均との比較 印勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率 ◎16(-7)31(-6)41(-8)112(+14)87(-7) ○15(±0)29(±0)44(+6)107(±0)98(+13) ▲17(+7)23(+3)32(+1)115(+56)76(+5) 注10(+1)20(-2)32(+2)70(-10)78(-1) 券種的中率回収率 ◎○馬連5(-3)139(-8) ◎○ワイド12(-7)113(+3) ◎→○▲注馬連流し8(-11)57(-51) (期間:1/4~12/27、レース…

この記事を読む

2014年的中率&回収率

本年度の予想成績は…とりあえずデータを示すと以下の通り。 ※( )内は2013年成績との比較 印勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率 ◎22(+1)39(+7)48(+1)88(+10)93(+1) ○17(+6)33(+9)44(+10)136(+81)106(+23) ▲8(-2)18(±0)27(-2)71(+32)77(+14) 注10(+1)23(+1)29(+4)80(+34)91(+24) 券種的中率回収率 ◎○馬連10(+3)369(+305) ◎○ワイド19(+4)149(+57) ◎→○▲注馬連流し22(+9)168(+96) (期間:1/5~12/28、レース数:126、中央のみ) 上半期のみ 印勝率連率複率単回複回 ◎30505896104 ○173345187114 ▲617232347 注920255165 下半期のみ 印勝率連率複率単回複回 ◎1527398082 ○1634448397 ▲101931120108 注112634110119…

この記事を読む

2013年的中率・回収率

本年度の予想成績は…とりあえずデータを示すと以下の通り。 ※( )内は2012年成績との比較 印勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率 ◎21(±0)32(-1)49(+7)78(-12)92(+9) ○11(+2)24(+7)34(+6)55(+25)83(+32) ▲10(-2)18(-7)29(-8)39(-61)63(-24) 注9(-2)22(-9)25(-12)46(-105)67(-27) 券種的中率回収率 ◎○馬連7(+5)64(+57) ◎○ワイド15(+7)92(+64) ◎→○▲注馬連流し13(-5)72(-21) (期間:1/5~12/23、レース数:123、中央のみ) 雑感 今年は期間中全く集計をしていなくて、正直昨年ほどの酷さは感じていなかった のだが、実際に成績を見てみると、まあ停滞したな…というのが第一感。 その昨年末に挙げた課題は「とにかく本命の勝率UP&視野を広くする」という ものだったのだが、前者に関しては、何のことはない、昨年とピッタリと重なる 成績で、後者に関…

この記事を読む

2012年的中率・回収率

新年度のレースが発走する前に、取り急ぎ、昨年の成績を眺めておきたい。 とりあえずデータを示すと以下の通り。 ※( )内は2011年成績との比較 印勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率 ◎21(-3)33(-7)42(-12)90(-5)83(-20) ○9(-12)17(-20)28(-19)30(-64)51(-42) ▲12(+1)25(+1)37(-4)100(+42)87(-4) 注11(+4)31(+14)37(+8)151(+97)94(+22) 券種的中率回収率 ◎○馬連2(-9)7(-118) ◎○ワイド8(-16)28(-81) ◎→○▲注馬連流し18(-5)93(-31) (期間1/5~12/24、全109レース中、中央のみ) 雑感 とりあえず、昨年挙げた課題は「とにかく本命の勝率UP」というもの。 …だったのだが、それをどうこう言うまでもない、とても酷い成績。 ◎本命が勝ち切るかどうか…という点でも数値は下がっているが、それ以上に、 連対率33%、複勝率42%では、軸の役割とし…

この記事を読む

2011年的中率&回収率

とりあえずデータを示すと以下の通り。 ※( )内は2010年成績との比較 印勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率 ◎24(+4)40(+7)54(+8)95(+17)103(+23) ○21(+4)37(+2)47(+5)94(-69)93(-11) ▲11(+3)24(+7)41(+12)58(+20)91(+27) 注7(-4)17(-6)29(-7)54(-48)72(-24) 券種的中率回収率 ◎○馬連11(+3)125(-17) ◎○ワイド24(±0)109(-66) ◎→○▲注馬連流し23(+6)124(+21) (期間1/5~12/25、全123レース中、中央のみ) 雑感 まずは昨年挙げた課題「本命選定の見直し」…という部分に関しては、勝率~ 複勝回収率まで2010年を上回る形になっていて、何とか良い方向へは転がった。 ただし本命の勝率&単勝回収率に関しては、結局2009年の水準には届いていない 数字だし、そもそも回収率100%を切っているのだから話にならない。 原因としては、やは…

この記事を読む

2010年的中率、回収率

金杯を迎える前に昨年の予想成績を振り返っておきたい。 とりあえずデータを示すと以下の通り。 ※( )内は2009年成績との比較 印勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率 ◎20(-7)33(-13)46(-8)78(-82)80(-35) ○17(±0)35(+10)42(+9)163(-3)104(+28) ▲8(-3)17(±0)29(+8)38(-13)64(+18) 注11(+7)23(+8)36(+14)102(+58)96(+42) 券種的中率回収率 ◎○馬連8(-4)142(-32) ◎○ワイド24(+4)175(+66) ◎→○▲注馬連流し17103 (期間1/5~12/26、全123レース中、中央のみ) 雑感 まずは前半戦が終わった時点で課題として挙げたのは以下の2点。 ・◎の厳格な選定 ・↑前提で○以下の確実性の維持(orアップ) 後者に関しては、ある程度確実性は維持できたと思うが、前者に関しては、 (上半期と下半期を比較して)勝率こそ17→22%と上がっているものの、 連対率…

この記事を読む

2010年上半期予想成績

宝塚記念も終わったところで、前半戦の予想成績を振り返っておきたい。 とりあえず成績を示すと以下の通り。 ※( )内は前年同期成績との比較 印 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率 ◎ 17(-14) 38(-17) 50(-15) 59(-104) 87(-42) ○ 19(-2) 33(+2) 44(+5) 112(-11) 103(+31) ▲ 9(+3) 16(+1) 23(±0) 39(+9) 45(-11) 注 11(+5) 23(+10) 45(+29) 146(+74) 131(+86) 券種 的中率 回収率 ◎○馬連 8(-10) 196(-3) ◎○ワイド 23(-8) 195(+39) ◎→○▲注馬連流し 20 136 (期間1/5~6/27、全64レース中、中央のみ) 雑感 まず昨年1年間を通しての課題が、○の確実性アップと、◎○→▲注の整合性 アップというものだった。 前者に関しては、こだわりのない勝率や一発の単勝回収率はともかくとして、 ○の連対率、複勝率が僅かなが…

この記事を読む

2009年的中率、回収率

2009年成績 印 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率 ◎ 27 46 54 160 115 ○ 17 25 33 166 76 ▲ 11 17 21 51 46 注 4 15 22 44 54 券種 的中率 回収率 ◎○馬連 12 174 ◎○ワイド 20 109 (1/4~12/27、全114レース中、中央のみ) ◎に関して 最も基本的な馬券と言える本命の単複を考えれば、勝率・回収率ともに 結果としては一応満足できる数字。 それでも前半終了時点での数字が勝率31%・単勝回収率163%というもの だったので、後半に関しては大きい所の一発で何とか凌いだ感は否めない。 具体的には、本命絶不調の夏場からスプリンターズSのローレルゲレイロで 何とか持ち直し、アルゼンチン共和国杯のミヤビランベリに救われた…という形。 (それが更に初志貫徹という形で有馬記念での玉砕につながるわけだが…) とにかく後半は展開的な想定の甘さが目立った印象が強く、その点をしっかり 踏まえた上での本命の選定というのが1…

この記事を読む

上半期予想成績

前半戦も終わったところなので後半戦の予想のためにも現段階の 予想成績を振り返っておきたい。 そこでとりあえず成績を示すと以下の通り。 印勝率連率複率単回率複回率 ◎315565163129 ○21313912372 ▲615233056 注613167245 券種的中率回収率 ◎○馬連18199 ◎○ワイド31156 (~6/28まで、全62レース中) 雑感 まず◎については能力、適性ともに優れている馬を基本として、そこに多少の 妙味を加えて選んでいるが、勝率31%・単勝回収率163%というのは個人的には 理想的で、結果だけなら十分に満足できる数字だし、連対率・複勝率を加味 すれば本命の役割は何とか果たせた形。 ただしその内訳は能力の抜けた人気馬で勝率を稼ぎ、妙味馬で回収率を稼いで いるのが現状で(馬券的に)勝っているという感覚はまだまだ持てない。 成功例としてはフィリーズレビュー・ワンカラット(18.5倍)、阪神牝馬S・ ジョリーダンス(19.9倍)あたりが大きかった。 ○については能力は高いが適…

この記事を読む

2007下半期重賞成績

月日レース名勝ち馬 71ラジオNIKKEI賞ロックドゥカンブ 函館スプリントSアグネスラズベリ 8七夕賞サンバレンティン プロキオンSワイルドワンダー 15アイビスサマーダッシュサンアディユ 21小倉サマージャンプ 22函館記念 29小倉記念 85関屋記念 函館2歳S 12北九州記念 クイーンS 18新潟ジャンプS 19札幌記念 26新潟記念 キーンランドC 92新潟2歳S 小倉2歳S 8朝日チャレンジC 9京成杯オータムH セントウルS 16セントライト記念 ローズS 17阪神ジャンプS エルムS 23オールカマー 神戸新聞杯 29シリウスS 札幌2歳S 30スプリンターズS 107毎日王冠 京都大賞典 13東京オータムジャンプ デイリー杯2歳S 14府中牝馬S 秋華賞 20富士S 21菊花賞 27武蔵野S スワン…

この記事を読む

2007上半期重賞成績

月日レース名勝ち馬 16中山金杯シャドウゲイト 京都金杯マイネルスケルツィ 7ガーネットSスリーアベニュー 8シンザン記念アドマイヤオーラ 14京成杯サンツェッペリン 日経新春杯トウカイワイルド 21アメリカJCCマツリダゴッホ 平安Sメイショウトウコン 27東京新聞杯スズカフェニックス 28根岸Sビッググラス 京都牝馬Sディアデラノビア 23小倉大賞典アサカディフィート 4 共同通信杯フサイチホウオー シルクロードSエムオーウイナー 11ダイヤモンドSトウカイトリック きさらぎ賞アサクサキングス 17デイリー杯クイーンCイクスキューズ 京都記念アドマイヤムーン 18フェブラリーSサンライズバッカス 24アーリントンCトーセンキャプテン 25中山記念ローエングリン 阪急杯プリサイスマシーン 33オーシャンSアイルラヴァゲイン チューリップ賞ウオッカ 4弥生賞アドマイヤオーラ 中京記念ローゼンクロイツ 10阪神スプリングジャンプ…

この記事を読む