京王杯SC展望(ラップ傾向&予想)2018


過去のラップタイム


2017 12.8-11.3-12.3-12.6-11.6-11.1-11.5 36.4-34.2
2016 12.4-11.1-11.1-11.5-10.9-11.2-11.4 34.6-33.5
2015 12.9-11.5-11.6-11.9-11.3-10.8-11.6 36.0-33.3
2014 12.6-10.5-10.6-11.0-11.3-11.4-12.3 33.7-35.0
2013 12.2-10.5-11.2-11.8-11.4-11.4-12.1 33.9-34.9
2012 12.2-10.6-11.4-11.7-11.3-11.3-11.6 34.2-34.2
2011 12.4-11.0-11.6-11.4-11.0-11.2-11.6 35.0-33.8
2010 12.6-10.9-11.1-11.3-11.1-10.9-11.9 34.6-33.9
2009 12.8-11.2-11.1-11.3-11.0-11.3-11.9 35.1-34.2
2008 12.4-11.2-11.1-11.5-11.2-11.9-11.5 34.7-34.6

過去10年の平均ラップタイム
12.53-10.98-11.31-11.60-11.21-11.25-11.74
1.20.62 34.82-34.20

京王杯SC平均ラップタイム


ラップ傾向

(過去記事の一部修正)

ラップタイムを見ると、1400mらしく一貫した流れにはなっているが、コーナー
部分で少しだけ落ち着く格好から→ラスト3Fで一気にペースが上がって、直線は
やや右肩下がりの形になっている。

この舞台では道中で多少は息が入れられるため、例えば京都1400mなどのように
スタートからスピードで押し通すようなタイプよりも、溜める形からしっかりと
した切れを発揮出来るタイプの方が合っている印象。

したがって、まずは勝負所で変化をつけられるスピードタイプを中心としつつ、
展開次第では(スピードへの対応力を示している必要はあるが)切れと持続力を
バランス良く備えたマイラーが、1つ上のギアでまとめて差し切る可能性もある
…ということを考慮しておきたいところ。


好走する条件
・一定の持続力&勝負所での切れがあること




予想



◎シュウジ
元々は、ある程度溜めが効くところを見せつつ、スプリントのスピードにも
しっかり対応していたタイプで、この舞台には合っているイメージ。
前走は、内先行有利なレースで、58kgを背負いつつ大外からしっかり浮上。
前々走・阪急杯も、直線前が壁になっていたために結果はなだれ込んだだけに
終わったものの、内容自体は悪くなく、復活気配を感じさせている近走。
そのキッカケを作ったのは横山典Jだと(個人的には)思えるので、重賞の
舞台で再び輝くとしたら、このコンビが相応しいのでは。
まだ早いかも知れないが、その分オッズ込みの期待値は高め。推してみる。

○ダンスディレクター
スピードに対応しつつ→しっかりと決め手を発揮出来るタイプで、とりあえず
適性的にこの舞台には合っていそう。
このレースでは、3年前に12着という結果に終わっているが、その時は前が
完全に壁になり→直線の後半は全く追っていない内容。勢い自体はしっかり
あったし、普通に度外視していいはず。
相手に期待という意味で2番手評価だが、頭の可能性も当然考えたい。

▲サトノアレス
前々走は、締まった展開の中で、自身もある程度高い水準のラップを踏みつつ
→しっかりとした決め手を発揮した格好。
その内容だけでも、この舞台に向けては一定の裏付けにはなるし、リズム自体は
普通に合っていそうなイメージ
この距離は初だし、前半のスピードをもう少し見せていれば…というのはやはり
あるが、流れにしっかり乗れるようなら、これも可能性としては頭まで。

注ウインガニオン
右回り⇔左回りと同様に、夏⇔冬という要因を考えるのは(個人的には)1番
最後だと思っているのだが、ここまでハッキリとした成績を見せつけられると、
まぁそうなのだろう…と。その点、5月なら許容範囲か。
力を出せる状態だとすれば、新潟日報賞のスピードに対応しつつ、後半型の
脚の使い方で重賞を勝っている馬なので、適性的には問題ないはず。
人気的にも当然疑われている状況。注目してみる価値はありそう。

△キャンベルジュニア
前走は、道中が極端に締まった展開で、圧倒的に差し有利というレース。
その中でこの馬は、前半からしっかり流れに乗りつつ→際どい2着に粘った
格好で、当然その地力は認められる。
ここでは昨年、上がり勝負の中で完敗という内容なので、切れという部分では
分が悪そうだが、締まった展開になった場合の粘り込みはあっても良さそう。
大型馬だし、とりあえず外枠は悪くない印象。

この記事へのコメント