2011年12月31日

2011年的中率&回収率

とりあえずデータを示すと以下の通り。

※( )内は2010年成績との比較

勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率
24(+4)40(+7)54(+8)95(+17)103(+23)
21(+4)37(+2)47(+5)94(-69)93(-11)
11(+3)24(+7)41(+12)58(+20)91(+27)
7(-4)17(-6)29(-7)54(-48)72(-24)

券種的中率回収率
◎○馬連11(+3)125(-17)
◎○ワイド24(±0)109(-66)
◎→○▲注
馬連流し
23(+6)124(+21)

(期間1/5〜12/25、全123レース中、中央のみ)

雑感
まずは昨年挙げた課題「本命選定の見直し」…という部分に関しては、勝率〜
複勝回収率まで2010年を上回る形になっていて、何とか良い方向へは転がった。

ただし本命の勝率&単勝回収率に関しては、結局2009年の水準には届いていない
数字だし、そもそも回収率100%を切っているのだから話にならない。

原因としては、やはりある程度読めている場合でも推し切れず、獲らなければ
ならない場面で獲り切れていない…という部分で、その時々で妙な"こだわり"が
入っていたり、思い切りの悪さがあったりもした。

○以下に関しては、まずは(絶対的な数字はともかく)○▲の圏内率が上がり、
注が下がっている…というのは良い傾向。
一応は"正しい序列"という方向へ向かっているはず。

ただし○〜注を合わせた勝率が上がっている…というのは微妙で、つまり本来
ならば本命が勝利すべき場面で、ヒモの方に勝ちが転がっている…という意味。
結局は本命の勝率。そこを上げていく…というところに今年も収束する。

2012年へ向けては…
・とにかく本命の勝率UP



 いつもありがとうございます!励みになります♪
競馬ブログ・ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ






トップページへ

posted by 山宗 at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 的中率・回収率 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

コメントを書く
注:「必須入力」の箇所が空白だとエラーとなります

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/243657988
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック