NHKマイルC展望(ラップ傾向)2018

NHKマイルC過去10年のラップタイム 過去のラップタイムを見てこのレースの傾向を探ってみたい。 2017(アエロリット:1.32.3) 12.4-10.9-11.2-11.6-11.8-11.3-11.3-11.8 天候:曇 芝:良 上り4F:46.2 3F:34.4 前半4F:46.1 勝ち馬コーナー通過:02-02 勝ち馬上り3F:34.3 2016(メジャーエンブレム:1.32.8) 12.3-10.7-11.3-11.7-11.7-11.3-11.5-12.3 天候:晴 芝:良 上り4F:46.8 3F:35.1 前半4F:46.0 勝ち馬コーナー通過:01-01 勝ち馬上り3F:35.1 2015(クラリティスカイ:1.33.5) 12.4-11.1-11.8-11.9-12.1-11.1-11.3-11.8 天候:晴 芝:良 上り4F:46.3 3F:34.2 前半4F:47.2 勝ち馬コーナー通過:05-05 勝ち馬上り3F:33.9 2014(ミッキーアイル:1.33.2) …

この記事を読む

天皇賞(春)回顧(ラップ分析)2018

レース総括 ■スタート直後速く、(実質)一旦しっかり落ち着いての→ロングスパート ■一定の持久力&末の持続力が問われた 天皇賞春結果 1レインボーライン3.16.2 35.2 10-10-11-11 2シュヴァルグラン3.16.2 35.8 04-03-02-02 3クリンチャー3.16.3 35.7 07-07-04-03 4ミッキーロケット3.16.4 35.5 07-07-11-08 5チェスナットコート3.16.5 35.9 09-09-08-06 天候:晴 芝:良 上り4F:48.0 3F:35.9 4F毎ラップ:47.6-50.0-50.6-48.0 13.0-11.2-11.4-12.0-12.5-12.3-12.0-13.2-12.6-12.6-12.8-12.6-12.1-12.1-11.4-12.4 レースラップ分析&雑感 ラップタイムを見ると、スタート直後がかなり速くなり、その後は基本的に 平均を下回る展開で、上がりは2段階気味のスパートという形。 …

この記事を読む