大阪杯回顧(ラップ分析)2018

レース総括 ■スローからの→ロングスパート戦(早い段階で脚を使い切る形) ■高い持続力が問われた 大阪杯結果 1スワーヴリチャード1.58.2 34.1 15-15-01-01 2ペルシアンナイト1.58.3 33.7 11-10-09-09 3アルアイン1.58.4 34.0 05-05-05-05 4ヤマカツエース1.58.6 33.7 09-08-13-14 5ミッキースワロー1.58.7 34.0 14-13-13-10 6ダンビュライト1.58.8 34.5 02-02-03-04 天候:晴 芝:良 上り4F:45.3 3F:34.1 前半1000m:61.1 12.8-11.3-12.4-12.4-12.2-11.8-11.2-11.1-11.4-11.6 レースラップ分析&雑感 ラップタイムを見ると、前半は少し速い馬場を考えればゆったりした流れで、 向こう正面もそれ程ペースは上がらず。その後、3コーナーからペースアップ して→3~4コーナーが極端に速くなり→…

この記事を読む