桜花賞展望(予想)2017

予想 上位が★&☆評価にした馬たちくらい…という桜花賞は普通にある。 それくらいに今回は見所のある馬が多くて、仮にここで2桁近くに負けたと しても、この先活躍する馬はたくさんいそう。 (それらの馬にもコメントは付けたが、予想としては◎~△まで) そうなると上位はどれだけ強いんだ?ということになるが、これは横の比較を しても伝わらないので、過去の名馬が示していたパフォーマンスに対してどの 程度か?という見方を今回はしてみたい。 ⇒結論から言うと、過去の絶対女王級が複数いる桜花賞。 (あくまでこれは3歳春の時点、マイル中心に見たデータ上での話だが…) ◎ソウルスターリング とりあえずこの時点までに示しているパフォーマンスで言うと、阪神JFは、 前半脚を使っている分、ジェンティルドンナのシンザン記念(トップクラスの 裏付け)を優に超えている。 その内容からすると、前走は、前半&道中ともに前々走よりも楽をしたのに、 上がりが案外伸び悩んだ…という部分が少しあり、穴があるとしたら究極的な 決め手…というところにはなりそう。 ただ(レッツゴー…

この記事を読む