シルクロードS展望

過去のラップタイムを調べると以下の通り。 2015 11.9-10.9-11.1-11.2-11.1-11.7 33.9-34.0 2014 12.2-11.0-10.9-10.8-11.0-11.5 34.1-33.3 2013 12.4-11.4-11.2-11.1-10.9-11.6 35.0-33.6 2012 12.0-11.0-11.1-11.0-11.3-11.9 34.1-34.2 2011 12.5-11.0-11.3-11.1-10.9-11.4 34.8-33.4 2010 12.2-11.1-11.1-11.2-11.0-11.5 34.4-33.7 2009 11.9-10.8-10.9-11.0-11.7-12.2 33.6-34.9 2008 12.3-10.6-10.8-11.2-11.9-12.3 33.7-35.4 2007 12.0-10.7-10.8-10.7-11.2-12.4 33.5-34.3 2006 12.2-11.1-11.1-11.0-11.5-12.0 34.4-34.5 過去10年の平均ラップタイ…

この記事を読む

根岸S展望

過去のラップタイムを調べると以下の通り。 2015 12.7-10.8-11.8-12.3-11.9-11.9-12.0 35.3-35.8 2014 12.6-11.1-11.6-12.0-11.9-11.8-12.4 35.3-36.1 2013 12.5-11.5-11.7-12.3-11.9-11.8-12.0 35.7-35.7 2012 12.5-11.2-11.6-12.1-12.1-11.8-12.2 35.3-36.1 2011 12.4-11.2-11.6-12.1-12.0-11.8-11.9 35.2-35.7 2010 12.4-11.5-11.7-11.8-11.8-12.0-12.5 35.6-36.3 2009 12.2-10.6-11.3-12.1-12.1-11.6-12.2 34.1-35.9 2008 12.2-10.7-11.4-12.0-11.9-12.0-12.5 34.3-36.4 2007 12.5-10.8-10.9-11.7-12.0-12.7-12.9 34.2-37.6 2006 12.2-10.8-1…

この記事を読む

AJCC展望

過去のラップタイムを調べると以下の通り。 2015 12.6-11.7-13.4-13.2-12.1-11.9-12.1-12.0-11.4-11.2-12.0 2014 12.5-11.1-12.9-12.2-12.4-12.3-11.9-12.3-12.4-11.9-12.1 2013 12.3-11.5-12.2-11.6-12.1-12.2-12.4-12.5-12.1-11.5-12.7 2012 12.6-11.3-13.4-13.2-13.3-12.5-12.4-12.3-12.1-12.0-12.2 2011 13.0-11.9-13.0-12.8-12.7-12.5-11.8-11.4-11.5-11.3-12.3 2010 12.3-11.3-12.7-12.2-12.0-12.4-12.4-12.2-11.9-11.2-12.0 2009 12.3-11.8-12.5-12.2-12.7-12.4-12.0-12.1-11.6-11.7-12.6 2008 12.7-11.3-12.7-12.3-12.2-12.1-12.1-12.2-11.…

この記事を読む

東海S展望

過去のラップタイムを調べると以下の通り。 2015 12.9-11.0-12.8-12.2-12.3-12.2-12.3-12.0-13.2 2014 12.6-11.2-12.4-12.1-12.1-12.1-12.7-12.2-13.0 2013 12.6-11.0-12.4-12.2-12.2-12.4-13.0-12.5-12.7 過去3年のラップタイム 傾向(過去記事の一部修正) このコースの基本は、前半ミドルペースから、道中は徐々に加速していくような 展開になり、4コーナー~直線で一旦溜めて→しっかりと加速する形で、レース 全体としては前傾で上がりが掛かる格好。 この舞台は、スタート直後&上がりで2度坂を上り、向こう正面からはジワジワ 脚を使う展開になることで、額面以上に負荷が掛かる構造だと言えて、ラスト1F までには全ての力を使い切るような、完全な持久力&持続力勝負になる。 更に上級クラスになると、下級クラスと比較して前半&道中(特に後者)が速く 流れる傾向があって、実際に過去3年とも、道中がかなり締まって上がりが落…

この記事を読む

日経新春杯展望

過去のラップタイムを調べると以下の通り。 2015 12.8-11.3-11.6-12.4-12.4-12.3-12.6-12.7-12.3-11.6-11.3-11.5 2014 13.1-11.5-11.3-12.3-12.0-12.8-12.5-12.2-12.0-11.9-11.0-11.8 2013 12.5-11.6-11.8-12.2-12.3-12.3-12.5-12.5-12.1-11.9-11.6-11.7 2012 12.3-11.0-11.3-12.2-12.3-12.5-12.4-12.8-11.8-11.5-11.7-11.9 2011 12.6-10.8-10.8-12.7-13.2-12.6-12.6-12.9-11.9-11.1-11.6-11.8 2010 12.7-10.3-11.0-12.4-12.5-12.4-12.3-12.9-12.1-11.9-12.1-11.8 2009 12.7-11.3-11.7-12.7-12.7-12.6-12.6-12.1-11.6-11.9-11.9-12.8 2008 12.5-11.…

この記事を読む

京成杯展望

過去のラップタイムを調べると以下の通り。 2015 12.4-10.8-13.1-12.5-13.1-12.7-12.0-11.7-11.7-12.3 2014 12.4-11.0-12.9-11.7-12.6-11.7-12.0-11.9-12.3-12.6 2013 12.6-11.0-12.6-11.8-13.0-13.1-12.7-11.9-11.6-12.0 2012 12.4-10.8-11.9-12.3-13.0-12.7-12.3-11.8-11.7-11.7 2011 12.6-11.0-12.4-12.0-12.3-11.9-12.1-12.1-12.1-12.4 2010 12.5-11.1-13.6-12.7-13.3-12.6-12.6-12.4-11.4-11.4 2009 12.1-11.5-12.6-12.6-13.2-12.6-12.6-11.7-11.6-12.2 2008 12.5-10.7-12.6-12.0-13.0-12.6-12.9-12.0-12.4-12.2 2007 12.6-11.6-13.4-12.2-12…

この記事を読む

愛知杯展望

過去のラップタイムを調べると以下の通り。 2015 (開催時期移設のため1回休み) 2014 12.7-11.5-13.1-13.0-12.8-12.7-12.5-11.9-11.9-12.3 2013 12.9-11.5-12.8-12.4-12.4-12.4-12.4-12.3-11.4-11.6 2012 12.8-11.8-13.3-13.5-13.1-12.5-12.0-11.5-11.0-12.1 過去3年のラップタイム 傾向(過去記事の一部修正) 中京2000mは、前半ゆったり入って、道中~勝負所に掛けて徐々にペースアップ していき、直線の坂でしっかり脚を使って→ラスト1Fは惰性…という形が基本。 (道中以降はなかなか息を入れられず、直線半ばまでに力を使い切る構造) 実際にこのレースでも、過去3年のいずれも後傾の展開にはなっていて、やはり ゆったり入るという部分は間違いない。 その後の道中についても、水準自体はそこまで高く流れていないのだが、少なく とも「向こう正面からの下り坂で、ある程度ペースが整えられる」というこ…

この記事を読む

フェアリーS展望

過去のラップタイムを調べると以下の通り。 2015 12.6-11.2-11.9-12.4-11.9-11.6-11.4-12.2 2014 12.6-11.5-12.0-12.0-12.3-12.2-11.5-12.2 2013 12.3-11.6-11.8-12.0-12.0-11.5-11.3-12.2 2012 12.3-11.7-11.7-12.1-12.5-12.2-11.5-11.5 2011 12.3-10.6-11.1-11.1-12.0-12.2-11.9-12.5 2010 12.3-10.6-10.9-11.2-11.8-12.6-12.4-13.0 2009 12.8-11.6-12.0-12.2-12.3-12.2-11.4-12.0 過去7年の平均ラップタイム 12.46-11.26-11.63-11.86-12.11-12.07-11.63-12.23 1.35.24 傾向(過去記事の転載) 過去のラップタイムからは、超ハイペース戦~少し落ち着く形のミドルペース戦 まで展開の振り幅が大きく、正直発走して…

この記事を読む

シンザン記念展望

過去のラップタイムを調べると以下の通り。 2015 12.6-11.3-11.8-12.5-11.9-11.5-11.5-11.7 2014 12.2-11.5-11.8-12.4-11.8-11.3-11.0-11.8 2013 12.2-11.0-11.4-12.0-12.0-11.9-11.5-12.3 2012 12.2-11.1-11.7-12.2-11.6-11.9-11.7-11.9 2011 12.2-11.2-11.7-12.1-11.6-11.2-12.0-12.0 2010 12.5-11.1-11.5-12.2-12.1-12.1-11.4-11.4 2009 12.5-11.0-11.6-12.1-12.2-12.6-11.5-11.8 2008 12.1-10.7-11.3-12.1-12.2-11.9-12.3-12.8 2007 12.6-11.2-11.8-12.3-12.3-11.7-12.0-11.2 2006 12.5-11.2-11.9-12.1-12.0-11.5-11.3-11.9 過去10年の平均ラップタイ…

この記事を読む

2015年的中率&回収率

まずは簡単なご報告を。 マイルCSウィーク以降、プライベートが少しゴタつき、展望記事もG1のみに 限定してのUPとさせて頂きましたが、漸くその期間も明けて、現状はデータの 整理などを始めたところです。(丸々1ヶ月分…果てしない…) (心配して頂いた方もありがとうございました。) ということで、金杯が終わってからになってしまいましたが、恒例の年度回顧。 とりあえずデータを示すと以下の通り。 ※( )内は2009~2014年の平均との比較 印勝率連対率複勝率単勝回収率複勝回収率 ◎16(-7)31(-6)41(-8)112(+14)87(-7) ○15(±0)29(±0)44(+6)107(±0)98(+13) ▲17(+7)23(+3)32(+1)115(+56)76(+5) 注10(+1)20(-2)32(+2)70(-10)78(-1) 券種的中率回収率 ◎○馬連5(-3)139(-8) ◎○ワイド12(-7)113(+3) ◎→○▲注馬連流し8(-11)57(-51) (期間:1/4~12/27、レース…

この記事を読む