中京記念展望

過去のラップタイムは以下の通り。 2014 12.5-11.2-11.8-12.2-12.4-11.7-12.2-13.1 47.7-49.4 2013 12.9-11.5-11.3-11.5-11.5-11.3-11.7-11.8 47.2-46.3 2012 12.4-11.2-11.7-11.7-12.1-11.7-11.4-12.9 47.0-48.1 過去3年のラップタイム 傾向(過去記事の転載) 基本的にこのコースは、(平均ラップからも)前半がそれほど速くなるという訳 ではないが、最初の直線の長さによって4F目までなかなかスピードを落とさずに 流れるため、全体としての水準は高くなり、一定の持久力はやはり問われる。 そして、それほど溜められない道中から→直線の上り坂で力強い脚を使う必要が ある…という部分で、適性的には、持続力と切れをバランス良く備えたタイプを 中心に考えたいところ。 好走する条件 ・一定の持久力は必要 ・持続力(&切れ)があること 予想 ◎ダローネガ 単純に前走の内容だけで考えて…

この記事を読む

函館2歳S展望

過去のラップタイムを調べると以下の通り。 2014 12.1-10.6-11.4-12.0-11.9-12.2 34.1-36.1 2013 12.0-10.4-11.3-11.7-11.8-12.4 33.7-35.9 2012 12.0-10.7-11.4-12.1-11.7-12.5 34.1-36.3 2011 12.0-10.6-11.5-12.2-12.1-12.4 34.1-36.7 2010 12.1-10.9-12.0-12.0-12.0-12.2 35.0-36.2 2009 12.2-10.6-11.5-11.8-11.9-11.7 34.3-35.4 札幌開催 2008 11.9-10.3-11.4-12.0-12.4-12.7 33.6-37.1 2007 12.4-11.3-12.1-12.5-12.5-13.0 35.8-38.0 2006 12.0-10.8-11.4-11.7-12.3-12.1 34.2-36.1 2005 12.0-10.8-11.3-11.9-12.1-12.6 34.1-36.6 過去10年の平均…

この記事を読む

函館記念展望

過去のラップタイムを調べると以下の通り。 2014 12.3-11.3-12.2-12.0-11.8-11.7-12.0-11.8-12.3-12.7 2013 12.2-11.0-11.7-11.8-12.1-12.1-12.0-12.0-11.6-12.1 2012 12.5-10.8-11.6-12.0-12.2-12.4-12.4-12.3-11.8-12.4 2011 12.2-11.0-11.5-12.2-12.8-12.4-12.3-12.0-11.8-12.1 2010 12.3-11.0-11.2-11.5-11.8-12.1-12.6-12.4-11.4-12.2 2009 12.4-11.6-12.1-12.4-12.3-12.3-12.0-11.7-11.5-12.3 札幌開催 2008 12.2-11.2-11.4-12.1-12.1-12.4-12.0-12.1-12.1-12.7 2007 12.6-11.8-12.7-13.0-12.9-11.9-12.0-11.9-11.7-12.3 2006 12.6-11.3-11.6-12…

この記事を読む

プロキオンS展望

過去のラップタイムは以下の通り。 2014 12.2-11.0-11.5-11.8-12.0-11.8-12.3 34.7-36.1 2013 12.1-11.0-11.0-11.5-12.0-11.8-12.5 34.1-36.3 2012 12.0-10.7-11.3-11.6-11.5-11.9-13.6 34.0-37.0 過去3年のラップタイム 傾向(過去記事の一部修正) 芝スタート&最初の長い直線によって前半が相当速くなりがちで、極端な前傾を 示すコース。 その超ハイペースになりやすい点により、度々1200mに強いタイプがスピードで 押し切ってしまうこともあるのだが、とにかくここは前半引っ張られる展開での 好走履歴を重視したい舞台。⇒当然持久力は必須。 あとは脚質によって、スピードと粘りに優れたタイプ、もしくはHペースを受け 流せる柔軟性と持続力を備えたタイプを選びたいところ。 好走する条件…かも知れない ・相当な持久力(&持続力)があること 予想 それぞれが示しているパフォーマンスからはかなりの…

この記事を読む

七夕賞展望

過去のラップタイムを調べると以下の通り。 2014 12.2-11.4-11.2-12.0-12.1-11.9-11.9-11.6-11.8-12.6 2013 12.1-10.7-10.9-12.3-12.6-12.3-12.1-12.1-11.7-12.1 2012 12.3-11.2-12.0-12.3-12.5-12.4-11.8-12.0-12.2-12.4 2011 12.3-11.1-12.4-12.4-13.2-12.0-11.7-11.5-11.7-12.2 中山開催 2010 12.5-11.4-12.1-12.2-12.8-12.0-11.7-11.8-12.0-11.9 2009 12.5-11.5-12.2-12.3-12.6-12.0-11.8-11.7-11.3-12.3 2008 12.5-11.3-11.9-12.1-12.5-12.0-11.7-11.9-11.7-12.2 2007 12.3-11.1-12.1-12.2-12.1-11.9-12.0-12.0-12.1-12.5 2006 12.4-11.5-11.8-11…

この記事を読む

CBC賞展望

過去のラップタイムは以下の通り。 2014 12.1-11.0-11.1-11.3-11.4-11.7 34.2-34.4 良 2013 12.0-11.1-11.1-10.8-11.0-12.0 34.2-33.8 良 2012 12.0-10.6-11.1-11.2-11.3-12.5 33.7-35.0 重 過去3年のラップタイム 傾向(過去記事の一部修正) 基本的にこのコースは、クラスが上がるにつれて前半のペースが頭打ちになり、 上がり勝負の方に近づいていく…という舞台。 実際にここ2年は後傾&イーブンに近い展開になっているし、方向性としては、 一定のスピード持続力と切れ…という部分でまずは考えたいところ。 一方で、馬場が悪化して実質的なペースが上がった場合は、直線の上り坂までに 脚を使い切るような単純な持久力勝負になる傾向があって、天候次第では真逆の 適性が問われることになる…という部分にも注意はしておきたい。 好走する条件…かも知れない ・一定の持続力&切れがあること(良馬場) ・持久力があること(道悪) …

この記事を読む

ラジオNIKKEI賞展望

過去のラップタイムを調べると以下の通り。 2014 12.2-10.4-11.6-11.9-12.1-12.3-12.0-11.7-11.7 2013 12.5-10.9-12.4-12.5-12.2-12.2-11.5-11.5-12.2 2012 12.4-11.2-11.9-12.6-12.4-12.2-11.7-11.5-12.0 2011 12.3-11.8-11.5-12.2-11.9-12.1-12.0-11.4-11.7 中山開催 2010 12.6-11.5-11.4-12.6-12.3-11.5-11.6-11.7-12.1 2009 12.4-11.3-12.0-12.3-12.1-11.9-11.9-12.0-12.4 2008 12.6-10.8-11.7-12.6-12.2-11.7-11.6-11.4-12.2 2007 12.6-11.5-11.3-12.2-12.4-12.3-11.6-11.6-12.2 2006 12.5-11.2-11.8-12.6-12.4-12.1-12.5-12.1-13.3 2005 12.3-1…

この記事を読む

宝塚記念回顧

レース総括 ■超スローから、勝負所で一気に脚を使い切る格好の上がり勝負 ■(一応)切れ&ラストの持久力が問われた 宝塚記念結果 1ラブリーデイ2.14.4 34.8 02-02-02-02 2デニムアンドルビー2.14.4 34.0 15-15-14-14 3ショウナンパンドラ2.14.6 34.7 07-06-06-07 4トーホウジャッカル2.14.7 34.8 07-08-08-07 5ヌーヴォレコルト2.14.7 34.9 06-06-06-06 6ディアデラマドレ2.14.7 34.6 10-10-10-09 天候:晴 芝:良 上り4F:46.7 3F:35.0 前半1000m:62.5 12.2-11.6-12.2-13.4-13.1-12.7-12.5-11.7-11.0-11.6-12.4 レース詳細 ラップタイムを見ると、前半遅い流れになり、道中も一旦極端に緩む展開で、 ラスト4F~3Fに掛けて大きく加速しつつ→最後は右肩下がりの形。 今回の特徴は、まず…

この記事を読む