中京記念展望

過去のラップタイムは以下の通り。 2014 12.5-11.2-11.8-12.2-12.4-11.7-12.2-13.1 47.7-49.4 2013 12.9-11.5-11.3-11.5-11.5-11.3-11.7-11.8 47.2-46.3 2012 12.4-11.2-11.7-11.7-12.1-11.7-11.4-12.9 47.0-48.1 過去3年のラップタイム 傾向(過去記事の転載) 基本的にこのコースは、(平均ラップからも)前半がそれほど速くなるという訳 ではないが、最初の直線の長さによって4F目までなかなかスピードを落とさずに 流れるため、全体としての水準は高くなり、一定の持久力はやはり問われる。 そして、それほど溜められない道中から→直線の上り坂で力強い脚を使う必要が ある…という部分で、適性的には、持続力と切れをバランス良く備えたタイプを 中心に考えたいところ。 好走する条件 ・一定の持久力は必要 ・持続力(&切れ)があること 予想 ◎ダローネガ 単純に前走の内容だけで考えて…

この記事を読む